軍資金$0からどこまで銭がたまるのか挑戦中!<今までの最高は$587.83です!>( ´,_ゝ`)イ ヒ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと落ち着いたので、簡単ですがカジノの感想を書いてみようと思います。

香港から高速ジェット船にのって約1時間半程度でマカオに到着!

私の連れて行ってもらったカジノは、マカオで一番大きいと言っていましたが

名前がよくわかりませんでした・・・(汗

ただわかる事が、バンジージャンプのできる、高いタワーの近くでしたw

カジノが3フロアーあり、とても活気溢れていました!

入口は怖そうな警備員が配置され、手荷物チェックと金属チェック(飛行機乗るのと同じ感じ)で本格的でしたw

また、飲料水も持ち込み禁止で、カジノ内に無料でミネラルウォーターアイスティ他が飲み放題でしたw

写真は入口(一枚)とカジノの中の(1枚)その他(2枚)取ったのですが、うまくPCに落とせないので、また今度チャレンジしてみます。

(どうもカジノ内は写真を撮ってはいけなかったみたいで、他の人は怒られてましたww)

マカオのポーカー事情ですが、添乗員の方に聞いてみましたが、どうやらどこにいってもポーカー卓がないとの事です・・・(残念でした。

但し、カナディアンポーカーかカリビアンポーカーと言う名前のポーカーだけ
ありました。

ルールは見てても良く分かりませんでしたが、ディーラー対PLAYER(5人迄)

で、面白くなさそうだった・・・ww

で、私は何をしたかというと、ルールの解るブラックジャックをまず打ってみました。

最低バイイン$100(1香港ドル約16円)日本円で約1600円で3回勝負して見事+$200で逃げましたw

(1回目勝ち+100、2回目BJ+200、3回目負け-100)

その$200で大小と言う3個のサイコロで出目が1~9より数字が高いか低いかっていうのを当てる簡単なカジノがあったので、(厳密に言うと数字を当てるやり方もあってそれは配当が高かったです。)運任せにやってみたら最低バイイン$50で2連敗しバンクロール$100になったところで、あっさりFINISHw

大小はなんか、鉄の蓋に隠されてて、チーンと音が鳴ったら、開くのだけどなんか私が見る感じでは、いまいち怪しく見えた・・・

サイコロは人が触れない状態、プラスチックの半円形の中に入っている・・・

磁石でなんぼでも操作できるのではなかろうか・・・(謎

(気分的に勝ち逃げがしたかったのです^^;)

2時間30分も時間があったのに、PLAYは10程度しかしてませ~んw

あとは、うろうろしながら人がPLAYしてるのを眺めてましたw

あと、英語が話せない、また理解できないとやはりきついものを感じました。

一緒に行った上司は見事$500香港ドルすってましたw

しかしこんなにカジノで一攫千金夢見てみてる人がいるのにビックリ^^

他にも色々な種類のカジノがあったけど、私には良く解りませんでした。

感想として言える事は、こんなにカジノができるホテルがあるし客が多いのだから、だれかすごいPOKERPLAYERが、ポーカー卓を常設して欲しいと提案したら近い将来間違い無くポーカー卓が出現すると思いました。

私もいつかは、オフラインで打ってみたいと・・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ここの使い方教えておくれ(σ`・ω-)σ YO!!

そろそろポーカー復帰するぞ!!

ってことでうちにも遊びに (ゞ´∀`)ゞカモンベイベェ
2007/03/10(土) 23:08 | URL | イン #-[ 編集]
ポーカー復活するのねw

俺は最近あんまやってないよ~

あそこにあそびいけばいいのか?w

ニヤニヤw


2007/03/12(月) 19:15 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tappiy.blog69.fc2.com/tb.php/44-f9d43a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
格闘技界をマネーゲームの波が襲う。石塚隆=文text by Takashi Ishizukaphotograph by Susumu Nagao2007年3月7日ヒョードルよ、おまえもか……。先月の中旬のこと、昨年旗揚げしたばかりのMMA団体『Bodog Fight(ボードッグ・ファイト)』が、4月14日にロシア・サンクトペ
2007/03/14(水) 18:19:41 | スーパーサイヤ人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。